MOGA


Soil Food

トップページ > Soil Food一覧 > 肝臓をいたわり強くする

お酒を飲む機会が増える年末年始。アルコールを代謝する肝臓に負担がかかるので、肝臓をいたわってくれる食材と共にお酒を楽しむことをおすすめします。

柿はアルコールに対する作用が研究されている食材で、二日酔いや、悪酔いの解消に効果的です。柿に含まれる様々なビタミン類は肝臓の働きを高めてくれ、また、カタラーゼという酵素も含有されていることからアルコールの分解を早めてくれます。

かぼちゃはカロチンを豊富に含む食材で、肝臓の働きを強化してくれるため、日常的に食べることをおすすめします。

 

〇柿(甘/寒)

柿はビタミンC、ビタミンB群、β‐カロチンを含み、またタンニンという渋みの成分を多く含有する。

種類豊富なビタミン類は肝臓の働きを高め、また、タンニンは二日酔いのもとになるアセトアルデヒド排出作用および解毒作用をもつ。

漢方では「胃腸を丈夫にし、咳や痰を治し、喉をよくする」とされる。但し、冷やす作用が強いため、冷え症の人は食べ過ぎると下痢をするので注意が必要である。

 

〇かぼちゃ(甘/温)

かぼちゃはβカロチンおよびビタミンCを多く含み、また食物繊維も豊富である。カロチンおよびビタミンCは肝臓の働きを高め、食物繊維は便通を良くし、余分なコレステロールを排出する。主成分はでんぷんであるが、カロリーはさつまいも等よりも低い。

漢方では「胃腸を補い気を益す」とされ、消化機能を高め、精神状態を良くしてくれる非常に優れた食材である。

すぐに作れる簡単からだごはん

 

肝臓をいたわり強くする

柿とかぼちゃのヨーグルトサラダ

(材料 2人分)
柿・・・1/2個

かぼちゃ・・・1/8個

ヨーグルト・・・大さじ3

マヨネーズ・・・大さじ2

塩・・・適量

 

(作り方)

(1) 柿は皮をむいて食べやすい大きさに切る。かぼちゃは種を綿を取り蒸し器で蒸した後食べやすい大きさに切る。

(2) ボウルにヨーグルトとマヨネーズを混ぜ合わせ、柿とかぼちゃを加えて塩で味を調える。

料理研究家・Soil Food推奨 沙希穂波

TV・媒体等で料理研究家としてコメントする傍ら、WEB連載、レシピ提供、フードコーディネートなど幅広い分野で活躍中。ボランティア活動として小学校で開催される親子料理教室の講師なども務める。食品メーカー等の商品、レシピ開発、また、飲食店のフードコーディネートにおいて多数の実績を誇る。

人々が食を通じて健康に過ごせるようにをテーマに『Soil Food』を推奨し活動中。


株式会社 Dress table
Dress table cooking studio
沙希穂波の小さなおうちレストラン
http://www.dress-table.com

 

最近の記事
    カテゴリー